菊池工房ユーザーサポート

---------------------------------------------------------------------------
ハンドメイドルアーの修理
ボディの割れは修理できませんが、リップの脱落、割れなどは無料修理いたします。
菊池工房宛にルアーを郵送してください。
往復郵送料はユーザー様のご負担でお願いたします。
返信用封筒に切手を貼り、返信先ご住所をご記入の上同梱してください。
その他の製品によっては保証書が付属しておりますので、保証内容は保証書に準じます。


郵送先
菊池工房
〒311-4313茨城県東茨城郡城里町上入野4353-1

---------------------------------------------------------------------------

ルアーチューニング

ルアーは使用する前にスイムチェックして調整しましょう。自分の気に入った泳ぎに調整したミノーでイメージ通りのゲームを展開すると、ルアーフィッシングはより楽しく奥深いものになります。簡単なチューニング方法をご紹介します。

スイムチェック
流れや風のない静かな水面で自分の正面に10mほど軽くキャストし、ロッドをミノー方向と直線状態にしてリトリーブします。ロッドを真っすぐにするのはロッドの弾力でミノー本来の動きが見えなくなるのを防ぐためです。リールを巻くスピードを速くしてもバランス良く泳ぎ、潜る深さもイメージ通りならばOKですが、ミノーが回ってしまったり、イメージ以上にバタついたりすることがあります。

左右のバランス調整
ミノーが真っすぐにロッドティップの下まで泳いで来ず、横に泳ぐ場合は泳ぐ方向と反対方向にアイを曲げます。

 

潜る深さの調整
アイを上に曲げると、より深く潜ります。アクションとしてはタイトなフォーリング&バイブレーションになり易く、グリグリメソッドやハイスピードリーリングに適しています。アイを下に曲げるとアクションが大きくなりウォブリングし、潜る深さは浅くなります。


ノット
なるべく、スナップスイベルを使わないことをおすすめします。結び方はアイを直接ラインで縛らないループノットやフリーノットがベターで、ミノーのアクションを最大限に演出することが可能です。
 

菊池工房-Kikuchi.M craft-
〒311-4313 茨城県東茨城郡城里町上入野4353-1

製品のご購入・お問い合せ
http://www.kikuchi-craft.com/
info@kikuchi-craft.com